辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?間取りや値段いくらかも紹介!

辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?間取りや値段いくらかも紹介!
Pocket

辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?間取りや値段いくらかも紹介!していきます!

11年間住んでいた板橋区のお住まいから引っ越されたということで世間からの関心が高い杉浦家のお引っ越しですが、新しい新居に関しても場所はどこなのか、6人家族なので間取りは?値段は気になった方も多いのでしょうか。

新居2軒目ということですが杉浦太陽さんのお仕事はもちろん、辻ちゃんのyoutubeやブログでの収入の凄さも伺えますね!

辻さんの収入源に関しては、youtubeやブログの他に洋服のプロデュースやパックなどの美容品に至るまでなので4人のお子さんがいてもそれだけお仕事の可能性を感じさせてくれる辻ちゃんは世間のママたちの羨望の的ですね!

長女のノアちゃんも料理を主にアップしているインスタグラムのフォロワーも登録者数が30万人を突破するなど、こちらも収益化したら結構な収入になるのでは?と筆者は予想します。

顔出しなしでも料理本などいくらでも収益化の可能性はありそうですね☆

それでは、辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?間取りや値段いくらかも紹介!していきます!

 

辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?

辻ちゃん改め、杉浦家の皆さんは以前から板橋区3丁目に住んでいると特定噂されてしまっています。

引っ越したといえどお子さん3人は在学中であるため、転校が必要な場所だとお子さんの生活にも良くも悪くも影響があるので板橋区西台の近隣であると予想します。

お子さんの通われている学校も含めて考えますと転校せずに済むのは2丁目なようなので引っ越しても板橋区西台の2丁目か3丁目でしょう。

最新の週刊誌でも辻ちゃんの新居は最寄り駅から徒歩20分の住宅街の中にあり、宅地面積460平方m、床面積は430平方m超の3階建ての家で、3階にはBBQもできそうなオープンスペースになっているそうです。

以前は社宅だったそうで、普通の家の3、4軒分の広さがあるそうです!

家の左隣にはアパート、玄関正面前は広めの駐車場、右隣の一軒家の立地だそうです。

板橋区内に在住である理由は、辻希美さんのご主人である俳優でタレントの杉浦太陽さんが今現在も板橋区観光大使を勤められており、板橋区のホームページにも板橋区在住であることが記載されています。

また辻希美さんが板橋区西台にあるamieという美容院で髪を切っていることもSNSで発信されているので板橋区に在住していることは確かなようです。

他にも、2020年3月25日の辻希美さんのブログで小学校の卒業式の写真がアップされています。

この写真は校門で撮られたものですがそこに写っている学校の背景や学校の文字の書式などから板橋区立志村第五小学校であると予想されています。

さらにブログでも子供3人とも同じ小学校に通学していることも話されていました。

このことからも杉浦家のお子さんはみんな、板橋区立志村第五小学校を通われていることが濃厚です。

その小学校や自宅であろう場所から推測される学区は該当する中学校が一つしかありません。

のあさんの中学校が通われているのは板橋区にある板橋区立西台中学校という学校が一番濃厚です。

杉浦家のお子さんの長女のノアちゃんと長男、次男であるせいあ君とそら君が在学中で板橋区外に引っ越すとなると学校が変わってしまうので環境の変化を避けるためにも板橋区内の近隣であると予想されます。

youtubeを見る限りでもかなりの広さですし、今後もブログやyoutubeでも家やベランダや近隣の様子をアップされていくと思いますのでそのうち特定されてしまうのではないかと思います。

早速、youtubeでアップした動画内で板橋区西台2丁目にある『おいしい野菜塾』でランチしていました。

動画内では薬局で買い物して家に荷物をおいた後にご飯を食べに行くと言って行った場所なのでかなりご自宅から近いのではないでしょうか。

この『おいしい野菜塾』では敷地内に土日祝日の午前中限定でレストランのお庭をドクターイエローのミニ電車に乗って走ることができるようです!

子供を乗せに普通に遊びに行きたいです!

他にも釣り堀や金魚すくいもできるようなので近所でもちょっとしたお祭りやテーマパークに行った気分になれるのですごく良さそうな場所ですね♪

こちらでも情報がわかり次第追記していきます。

 

辻ちゃんの新居の間取りは?


辻ちゃんの新居の間取りはどうなのでしょうか。

こちらも明確にされていませんが3階建で衣装部屋などを含めると10LDK越えになりそうです!

それぞれの階の間取りを明記していきます♪

 

辻ちゃん新居1階の間取りは?

ドアで仕切られた部屋を1部屋と考えますと1階だけ3部屋ありました。

・玄関ホール

玄関のドアはDAIKENさんのもののようです。

ドアを開けたらすぐ階段で白が基調で床は大理石調の使用になっています。

玄関すぐの場所はお客さん用の収納スペースでファミリー用のスペースは横の部屋にありました。

・シューズインクローゼット

ドアがあって玄関から見えない仕様になっていました。

何百足も収納できてブーツも挟んでかけられるようになっていました。

・ピロティ

玄関あがると洗面台で、その横はピロティ(屋根がある屋外)がありました。

ウッドデッキを貼って観葉植物を植えておしゃれになる予定だそうです。

・杉浦太陽さんの趣味部屋

シックな壁紙で釣りや筋トレのグッズを置くそうです。

・防音スタジオ

洗面台横の扉を開けたらすぐまた扉があります。

二重扉で中に入ると一面、鏡の防音スタジオがありました。

鏡の前にはカーテンをつけられたり、横にはプロジェクターもつけられます。

お子さんみんなダンスを習っているそうなので練習をしたりカラオケの機材を買えばカラオケができたりyoutubeの撮影もする予定だそうなので大活躍間違いなしのお部屋になりそうですね。

 

辻ちゃん新居2階の間取りは?

2階は家族の共用スペースで辻ちゃんネル以外は仕切りがありませんでした。

家族の時間を大切にするような空間になっていて素敵でした。

広いリビング横にはそれ以上に広いバルコニーになっているそうなので、お客さんが来ても2階だけで楽しく過ごせそうですね☆

・リビング

リビング横は吹き抜けになっていました。

調光機能付きで色が変えられるボタンが6つもありました。

75インチのテレビがもはや小さくみえるくらいの広さで、テレビ台の横の収納にはダイソンの掃除機をそのまま収納できるようになっていてコンセントも中にありました。

反対側の収納にはゴミ箱が隠れていて、隙間からゴミを入れることができます。

現在は壁紙で見えないそうですが、リビングの中央付近には家族の身長を刻んだ大黒柱がありました。

・コア君の畳部屋

リビングの横には畳があってそこは4男のコア君の空間のようです。

現在は、発注ミスで緑の畳になっていましたがのちに馴染むようにベージュのたたみになるそうです。

畳は綺麗に4枚4枚並んで8畳ありました。

すぐ横には収納があり、そこにはコア君のおもちゃや細々としたものを入れる予定だそうです。

・キッチン

一番拘った場所はキッチンだそうで、ウッドワンさんで頼んだアイランドキッチンでコンロの上の換気扇は傘のような三角の形で水道はセンサーで水が出るタイプだそうです。

AEGの食洗機、冷蔵庫は黒で色が空間に合うか辻ちゃんは少し心配なようでした。

後日のyoutubeツアーでは冷蔵庫も設置されていて日立の7人家族以上のもので表面が鏡のように反射するタイプでした。

お皿などの収納グッズはコジマジックさんのもので統一されていて基本は重ねる収納ではなく立てて収納されていました。

・パントリー

キッチン横の扉にはパントリーの部屋があり、洗濯物も干せるようにバーが上下できるような作りになっています。

パントリーの部屋の中央には作業台を置く予定だそうで、炊飯器、オーブン、製氷機などもパントリー内に設置するようです。

・洗面所

パントリーの奥は洗面所とつながっていました。

洗面台は2口で電気のスイッチ以外にも曇り止め仕様の鏡になっていました。

・風呂

年頃の女の子がいるご家庭なので洗面台とお風呂はドアで仕切ってさらに少し歩くように離れていました。

調光機能つきのお風呂はTOTOさんのもので、湯船の中には肩湯ができるようになっていて、長湯の原因になるからあえてテレビはつけなかったそうです。

シャワー下の床に近い場所は除菌水が出すことができて、汚れを防いでくれるよう掃除をしてくれるそうです。

湯船前には窓があってまだ完成していないそうですが観葉植物を置いて坪庭にするそうです。

お風呂の床はクッション生のある床でふかふかで、スピーカーが内蔵されているのでBluetoothを繋いで音楽も聴けるようです。

・犬小屋

お風呂の横のドアを開けると柵付きのクックとモカちゃんのスペースがありました。

爪でも傷がつきにくい汚れにくい床になっていました。

・辻ちゃんネル部屋

犬小屋の隣は辻ちゃんねる部屋でした。

ピンクの壁紙で6.5畳くらいあるそうです。

収納もたっぷりで棚は30cmの高さで天井から床までぎっしりありました。

バー付きなので衣装もハンガーでそのまま吊るせるそうでDAIKENとコジマジックさんのコラボ商品のようでニトリのカーテンはお気に入りのようでした。

・トイレ

その隣はTOTOさんのトイレ。

横長の鏡が壁に取り付けられており、洗面台もトイレ内にありました。

水回りの床は全て大理石調のようです。

清潔感がありますね!

・バルコニー

リビング横にはバルコニーがあって、リビングより大きいらしいです。

以前の家でもバーベキューをしたり、大きいプールをしたりされてたので新居でもどんなプールやスペースになるか楽しみですね!

ソファだけ置かれていましたが、まだ完成されていないようです。

 

辻ちゃん新居3階の間取りは?


辻ちゃんの新居の3階は細かく仕切られていて仕切られていてこの階だけで6部屋ありました。

階段上がってすぐには洗面台が二つあり、起きてすぐに顔を洗ったり歯磨きができるようにしたようです。

家族それぞれの部屋は用意してありましたが、あえて居心地をよくしすぎないように狭くしてあるようです。

・そらくんの部屋

そらくんのお部屋のカーテンは名前に因んだ雲の柄で、窓を開けると下にはリビングが見えるようになっています。

・せいあくんの部屋

ちなみにせいあくんのカーテンは星柄でした。

・こあくんの部屋

・のあちゃんの部屋

・夫婦の寝室

夫婦の寝室には現在4人で寝ていて、窓からはベランダに出れるようです。

・ウォークインクローゼット

寝室の横には衣装部屋がありました。

ウォークインクローゼットで広く場所をとることで四季関係なく衣替えをしなくて良い点と、タンスに収納するのが苦手なご夫婦のためにハンガーをそのままかけられるところが拘った点だそうです。

衣替えって時間がかかる作業なので衣替え入らずなのは羨ましいですね!

・ベランダ

完成間近でまだ未公開ですがご夫婦の寝室から出入りできるようになっているようです。

 

辻ちゃんの新居の値段は?

気になる新居の値段ですが、現在の東京都板橋区の坪単価は『143万円/坪』ですので仮に60坪として考えても土地代だけで8580万円になります。

ですので新居の値段は土地を含めると2億から3億くらいになるのではないでしょうか。

広さの目安になりますが40坪は畳に換算すると80畳、60坪は120畳になります。

芸能人のお宅にお邪魔するようなテレビはよくありますがリビングは30畳前後のお宅も多いので目安にしました。

リビングよりベランダの方が大きいと太陽さんが明言されていたので、同等と考えてもリビング30畳、ベランダ30畳、他の部屋も考えますと40〜60坪くらいの広さではないでしょうか。

DAIKENさんやTOTOさんなどこだわりのメーカーでキッチンでもグレードの高いリンナイ製ビルトインコンロを取り入れたり、冷蔵庫や洗濯機やお風呂、食洗機など可能な限りMAXの大きさのものに家電も買い替えているようなので辻ちゃんの収入は恐るべしです。

ですが高いだけではなくリーズナブルで可愛いニトリの商品もカーテンやベッドにも多数取り入れていたのでこういうところも主婦目線でも好感度が高かったです♪

以前のご自宅は1階中央にあるクローゼットも1部屋とカウントすると4LDK+ウッドデッキという間取りでした。

別途駐車スペースも考慮しても100~120㎡くらいだろうと言われていて、それでも十分な広さでしたがお子さんのそれぞれの部屋はありませんでした。

ですが、今回の新居ではお子さん4人、夫婦の寝室も完備で衣装部屋などもあることから2倍、3倍の広さがあってもおかしくありません。

辻さんの月収はYouTubeの広告・案件、プロデュースブランド、書籍、インスタグラムの案件収入など多岐にわたります。

youtubeの登録者数が100万人を突破し、テレビにも出られることもあるので年収は2億円近くあるように思います。

しかも奥さん側の収入でしか考えていないので旦那さんの収入も合わせますと2億から3億円くらいの豪邸であっても無理な話ではありません。

 

まとめ

辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?間取りや値段いくらかも紹介!しましたがいかがだったでしょうか。

以前のご自宅も広くてすごい!の一言でしたが、ブログだけではなくyoutube収入も増えたことによって、よりご自宅もグレードアップしたように思えました。

いくら芸能人といえど若くして新築の家を二回も建てられるのはすごいですよね!

以前の家は夫の太陽さん曰くリニューアルして使っていく予定とブログに明記してあるので当分は売らずにそのまま所有するみたいですね!

引っ越し後でまたyoutubeやSNSでも経過を発表されるようなので情報がわかり次第この記事も追記していきたいと思います。

個人的にもコジマジックさんとコラボする予定の収納術が楽しみです☆

辻ちゃんの新居の場所は板橋区のどこ?間取りや値段いくらかも紹介!しました!

Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

めくると申します。 生まれも育ちも東京都在住の30代専業主婦の女性です。 子育てしながら日々過ごす中で、実際に購入して良かったものや体験したこと、時事関係で思うことなども読者の方へお伝えすることで少しでも日々の暮らしや子育てに少しでもお役に立つことがあれば嬉しいです。 本のようにページを次々とめくってもらえるようなブログ運営をして行けたらと思っております。 宜しくお願いします♪