イマーシブミュージアム大阪2024の所要時間は?混雑状況やグッズについても調査!

イマーシブミュージアム大阪2024の所要時間は?混雑状況やグッズについても調査!

*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Pocket

この記事でわかること

イマーシブミュージアム大阪堂島リバーフォーラム2024の所要時間は?

イマーシブミュージアム大阪堂島リバーフォーラム2024の混雑状況やグッズについて!

2022年に約19万人来場で大成功を収めた東京の日本橋三井ホールで、2024年6月1日(土)~8月21日(水)までの約3ヶ月間、イマーシブミュージアムの開催が発表されました!

最新の映像技術で絵画の没入(イマーシブ)で、自分が絵画の一部分になったような体験ができます。今までにない新たな体験プログラムとしてすでに注目を集めているミュージアムなので場所がら、とくに夏休みの期間は混雑が予想され、実際にすごく賑わっていました!

イマーシブミュージアムの混雑状況や時間もどれくらいかかるのか、グッズについても気になるひとが多いようでしたので調べてみました!

『イマーシブミュージアム大阪2024の混雑状況は?所要時間やグッズについても調査!』と題してお送りしていきます!

\登録30秒!200円割引でチケットを購入はこちら!/

 

イマーシブミュージアム大阪2024の所要時間は?

2022年に開催されたイマーシブミュージアム展に実際に行ってどれくらいかかったかリアルな声も載せておきます!

イマーシブミュージアム展の所要時間は30分から2時間程度の方が多いようでした!イマーシブミュージアムの公式サイトには『入場から60分程度』と記載されています。

今年は、80作品を展示予定ですので一つ一つをじっくり見ていくとなると時を忘れてしまいそうです。

写真撮影は全てのエリアで可能で時間の制限はありません。

イマーシブミュージアムは8つのコンテンツで構成されていて1つのコンテンツは3分から4分ほどだそうです。

椅子を確保できた方はいつの間にか2時間ほど経っていた!という方もいれば、立ち見で没入どころではなくコンテンツを1回観ただけと30分くらいの方もいらっしゃいました。

中には床に寝そべって没入している強者もいたそうです☆

やはりいかに空いている時間に行って椅子を確保するかで所要時間はだいぶ変わってきそうですね!

>>イマーシブミュージアム大阪のチケット割引情報は?購入方法やアクセスについても!

イマーシブミュージアム大阪2024の混雑状況は?

去年行われた際の、実際に足を運んだ方のリアルなツイートを載せておきます!

交通の便が良い、日本橋開催ということもありかなり賑わっているようでした。

イマーシブミュージアムの平日の混雑状況は?

会場である堂島リバーフォーラムは、開場の10時からどんどん混雑していき12時ごろがピークのようです。

12時を過ぎてどんどん混雑が緩和され、15時頃からは比較的空いているようです。

平日のおすすめの時間帯は開館直後もしくは、15時以降です。

没入体験は、会場に用意されたソファ(ヨギボー)に座って移り変わる映像を時間を忘れて没頭するので開館直後じゃないと座る場所はないようなのでなかなか没入体験が難しいそうです。

没入はそもそも時間を気にしてるとなかなかできませんのでお腹が空いてしまうお昼の時間帯を避けた方がやはりベストなようです!

 

イマーシブミュージアムの土日・祝日の混雑状況は?

土日、休日は12時から15時、土曜日は18時ごろに混雑のピークを迎え、日曜日は15時にピークを迎えてだんだん人混みが減っていくようです。

土曜日の夕方に混雑するのは、明日の日曜日も休日だから少しくらい夜が遅くなっても良いというあらわれと、日曜日は次の日がまた仕事だから早めにお出かけを済ませたいというあらわれでしょう。

土曜日のおすすめの時間帯は開館直後もしくは15時前後で、日曜日は開館直後または夕方です。

祝日も開館直後に行くのがおすすめです☆

当日券も発行可能ですが、混雑状況を確認する上でも事前発行がおすすめです!

土日、祝日の開場時間が9時からで平日よりも1時間早くなっていますのでやはり土日祝日は開館直後に行くのがベストです!

会期が8月21日(水)までですので最終日もしくはその前の週は混雑が予想されますのでご来場予定の場合はなるべく早く観にいきたいですね☆

\待ち時間の間に首元ひんやりで熱中症対策/

イマーシブミュージアム日本橋2024のグッズおすすめは?

イマーシブミュージアム大阪2024のおすすめのグッズですが、2024年5月現在、公式サイトではどのようなグッズを販売するかは公開されていません。

過去の開催ではミニアートパネルなどが人気のようでした!デスク周りに飾ればパッとみた時に疲れを癒してくれること間違いなしです☆

また、ポストカードも5枚セットで販売されていましたので、友人やご家族のお土産に気軽に配れるのでおすすめです!

去年の開催時は下記のようにクッキーや琥珀糖などの食品も販売はありましたが、今回は公式サイトに載っていないので販売があるかどうかは不明です。

食品は手軽に買える分、食べたらなくなってしまうものですので今回のように形が残るものも、グッズを目にしたふとした瞬間に没入体験に浸れますのでいいですね!

クリアファイルやポーチのグッズがありましたら仕事先や日常でも活躍間違いなしのものです!

アート展ならではのグッズでおすすめです☆

 

イマーシブミュージアム大阪2024の所要時間は?混雑状況やグッズについても調査のまとめ

イマーシブミュージアム大阪2024の所要時間は?混雑状況やグッズについても調査しました!

イマーシブミュージアムは他の展示会のように順番に見て進んでいくものと違い、立ち止まって(座って)長く没入体験を味わえる展示会なのでなるべく混雑を避けてみたいですね!

おすすめは平日も土日休日も開場直後で早めに行って座席の確保を☆

平日は15時以降、土曜日は15時前後、日曜日は夕方の時間が比較的空いているようです!

他にも連休や祝日、会期終了直前の週を避けて行くのがおすすめです。

所要時間は椅子の確保をできた人、できなかった人でかなりの差があるようです。

短くて30分くらいの人もいるようですが、1時間〜2時間程度の方が多いようです。

『イマーシブミュージアム大阪2024の所要時間は?混雑状況やグッズについても調査!』と題してお送りしました!

\登録30秒!200円割引でチケットを購入はこちら!/

Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

めくると申します。 生まれも育ちも東京都在住の30代専業主婦の女性です。 子育てしながら日々過ごす中で、実際に購入して良かったものや体験したこと、時事関係で思うことなども読者の方へお伝えすることで少しでも日々の暮らしや子育てに少しでもお役に立つことがあれば嬉しいです。 本のようにページを次々とめくってもらえるようなブログ運営をして行けたらと思っております。 宜しくお願いします♪